医療機器、理化学機器の輸入販売
株式会社リコオテクノは、欧米の一流医療機器、理化学機器を取り扱う専門商社です。

e-Mail: info@riko-techno.com

電話:03(5577)6133

受付時間: 平日 AM9:00〜PM17:00

リコオテクノ:医療機器・医療業界動向

トップ > 医療業界動向 > 米GEヘルス、トヨタ生産方式を参考に

米GEヘルス、トヨタ生産方式を参考に「医療機器生産向上」から「病院効率化」へ

医療機器生産のノウハウを病院経営にも

医療機器生産GEヘルスケア・ジャパンは、国内の日野本社工場で医療機器の生産改善ノウハウを病院経営にも役立てようとする取り組みを行い始めました。
鍵となるのは、リーン生産方式とデジタル化で、センサーを取り付けた医療機器からデータを収集し、分析後に医療機器の最適な配置や故障の予測で生産性を高めることです。
リーン生産方式(Lean Manufacturing、Lean Product System)とは、米マサチューセッツ工科大学において、日本のトヨタ自動車の生産方式を研究し、一般化した生産管理手法の一種です。
トヨタ自動車の生産方式は、ムダの徹底排除により生産性の向上を図り経営に直結した改善活動として、世界的にも認知されています。

リーン生産方式とデジタル化の2つのサービスで生産性向上へ

リーン生産方式とデジタル化の2ツのサービスによりGEヘルスケア・ジャパンは、すでに受注を獲得しており、順次商用化するとしています。
医療機器の生産の現場で培った知識やノウハウを病院内でも生かし、ムダを削減、顧客の収益改善を後押しする方針です。
医療機器の工場も病院経営も一緒」というGEヘルスケア・ジャパンは、医療機器の生産改善を医療現場に落とし込みICT(Information and Communication Technology :情報通信技術) によって卓越した病院を作るというコンセプトを打ち出しています。

医療機器と病院経営、パッケージ化で提案

医療機器生産GEヘルスケア・ジャパンでは、医療機器のデータを収集し、分析によって最適化するまでパッケージ化して病院へ提案。
顧客の応じたサービスの提供によって病院の生産性を向上させ、コストを抑える方針です。
具体的には、医療機器の資産データやIT(Information Technology:情報技術)システムの運用データ、医療機器の位置情報・台数・配置場所・稼働状況を把握し、医療機器の故障時には予測し回避し、稼働率の低い医療機器を洗い出し、コストを平準化します。
このことによって、患者が増えている診療部門に医療機器を追加することも可能となります。

いづれは全ての医療機器に適用予定

このサービスは、超音波診断装置など可動式の小型の医療機器が対象となっており、平成30年度には手術で利用される医療機器や医療材料にも適用範囲を広げるとしています。
さらにGEヘルスケア・ジャパンは、「医療従事者の働き方改革は最も大事」と、医師や看護師の業務効率を高めるサービスも準備する予定で、医師、看護師に装着した端末から追尾し無駄を省くとしています。
保険の請求など事務作業もICTを積極的に活用し、医療従事者の作業を削減し、その分を患者のケアに充てる方針です。

[2018.6.29更新]

▲ page top