紫外線殺菌装置

紫外線(UV-C)殺菌装置 Hyper Light Disinfection Robot
(ハイパー・ライト・ディシンフェクション・ロボット)

細菌やウィルスなどの病原菌を不活化


  

6本のアマルガムUVランプと回転式リフレクターにより、ムラのない効率的なUV-C照射が可能。微生物を効果的に不活化します。
半径3メートル以内に存在する細菌やウイルスなどの微生物は、UV-Cを15分照射することで99.99%以上が不活化することが第三者認証機関や臨床現場で確認されています。 メンテナンス性にも優れ、簡単な操作で迅速に、感染リスクを低減して安全な環境を提供します。

製品の特徴

●動き検知センサー搭載

動き検知センサーが全周囲に搭載されており、運転中に誤って人が入室した際は照射を素早く中断します。タブレットと連携しながら、UV-Cの被ばくを最小限にして人体への傷害を防ぎます。

●UV-C反射板兼電灯保護板

反射板がUV-Cを集光しながら回転搖動します。高密度な光を均一に照射でき、より遠くまで殺菌範囲を広げます。反射板には高反射率のコーティングがされています。稼働しない時は、電灯への損傷や粉塵付着を防ぐプロテクターとなります。

●アマルガム電灯

アマルガム電灯は高出力であり、オゾンガスを生成せず、有毒な残留物を残しません。周囲温度による出力変化が少なく安定的です。定格寿命が12,000時間と、従来の低圧水銀灯よりも長寿命です。

●全周ハンドル

六角形にデザインされたハンドルは、人間工学に基づいて設計されていて使いやすく、液晶ディスプレイとボタンもあって簡易な操作が可能です。縦方向の支柱がなく、ハンドルを最小の太さにすることで、照射ムラがほとんど生じません。

●高い操縦性

直径10cmの自在旋回キャスターにより、病院内を安全に移動できます。装置を動かすのに必要な力は3.2kgで、AORN※規格に準拠しています。

※Association of perioperactive Registered Nurses(米国周術期看護師協会)

スペック

製品名:紫外線(UV-C)殺菌装置 Hyper Light Disinfection Robot

型式:Hyper Light P1

サイズ:W710×D710×H1540mm

電源:AC100V-240V, 50/60Hz

出力:最大1200W

重量:74kg

UVC電灯:6本、高効率アマルガム

電灯の定格寿命:12,000時間

動作環境:温度10to40℃/湿度 10to80%/気圧 700-1060hPa

照射時間 距離 UV-C照射量
5min. 1m 621 mJ/㎠
5min. 2m 234 mJ/㎠
5min. 3m 117 mJ/㎠
5min. 4m 63 mJ/㎠
5min. 5m 42 mJ/㎠

カタログはこちらをクリック

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ